収納便利アイテム

IKEA・ニトリ 人気収納ボックスはどちらが便利?用途別に比較!

IKEA・ニトリ 人気収納ボックスはどちらが便利?用途別に比較!

こんにちは。ぐうたらんこです。

収納美人さんは必ずと言っていいほど使用しているイケアとニトリの収納ボックス☆

イケアにもニトリにも同じぐらいのサイズのボックスがあって、どちらを買おうか迷っていませんか?

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
めちゃ迷ったわー だから両方買ってみてーん 笑

今回は、私と同じようにどちらを購入しようか迷っている方に向けて、両者の使用感についてご紹介です!

イケア・ニトリ 収納ボックス比較

IKEA VARIERA ボックスシリーズ

 奥行き高さ
17 cm10.5 cm24 cm
24cm14.5 cm33.5 cm

ニトリ インボックスシリーズ

 奥行き高さ
クォーター26.4 cm12 cm19.2 cm
ハーフ26.6 cm12 cm38.9 cm
縦ハーフ26.4 cm23.6 cm19.2 cm
レギュラー26.6 cm23.6 cm38.9 cm

イケア ヴァリエラはハイグロッシーホワイトというお色目を購入しましたが、鏡面仕上げのように艷やかで真っ白!という感じ。
素材がABS樹脂で少し重量感もあるため高級感が感じられます。

一方、ニトリの色味はホワイトでも少しアイボリーがかっているような?白に違いはないのですが少しだけ暖かみを感じる白です。
素材がポリプロピレンですので比較的軽くて扱いやすい印象ですね。

ニトリのインボックスは上記サイズの他にそれぞれにピッタリ合うフタが別売りされています。その他、新しいシリーズの”Nインボックス”は、サイズ感はほとんど同じですが、フラットなデザインになったことから隙間なく並べて収納できるうえに、重ねてワゴンのように使うこともできるようになっています。

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
見た目が洗練されてオシャレやでー!

これまでインボックスを使っていた人は同じシリーズで揃えた方が見た目に美しいと思いますが、インボックスは初めて!という人は、新しい”Nシリーズ”の方が断然おすすめです。

イケアはヴァリエラシリーズはカトラリートレイなど様々な物が販売されていますが、ボックスはおそらく大と小のみ。型違いの物なら複数あります。

ニトリのインボックスならサイズが豊富なのでシリーズで揃えるには便利そう。

イケア・ニトリに掃除グッズを入れて比較

1番使い勝手の良いサイズは両者共にの1番小さいサイズ。人気が高いですよね。

今回は戸棚の整理収納に使いたかったので、お掃除グッズを実際に入れて比較してみました。

お掃除シートを入れた比較
お掃除シート
ハンディモップを入れた比較
ハンディモップ
コロコロテープを入れた比較
コロコロテープ

クイックルワイパーなどのお掃除シートは、メーカー違いの大きさが違うものを入れ比べてみましたがどちらもキレイに収まります。イケアの方はピッタリ!ニトリの方は少しゆとりがありますね。

ハンディーモップのもふもふはお掃除シートに比べ長さがあるので、イケアのボックスに入れると少しグニュン、、、となってしまいました。ニトリはピッタリ!

コロコロのテープに関してはイケアのボックスには入りませんでしたが、ニトリはまたまたピッタリ!

この結果から、お掃除グッズの収納には、圧倒的にニトリのインボックスに軍配が上がりました☆

両者を比較する中で私が1番気になったのが、イケアのヴァリエラボックスは底が少し小さくなっていること…

底が直角なほうが並べた時にスッキリしますし、キッチンなどの食品保存に使うなら底が小さくなっていると収納力が下がってしまいます。

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
瓶とか缶詰とかは角まで入らんでー

隙間が空いたイケア
イケア
ニトリの底部分
ニトリ

最後に

今回は人気のイケアとニトリのボックスの比較についてお伝えしました。

どちらも使い勝手の良いボックスですので、基本は収納する場所に合わせたサイズを選ぶと良いですよね。
収納美人さん御用達のイケアヴァリエラについては、オシャレ感につられてついつい購入してしまいましたが、実際の収納力や使い勝手を考えるとニトリのインボックスの方が便利だな~という印象です。

ただ、イケアの方が高級感がありますよ 笑

見せる収納、隠す収納で使い分けると良さそうです☆

関連記事