家事・掃除

コロコロの吊り下げ収納|カインズのケースがいらないクリーナーがおしゃれ

コロコロの吊り下げ収納|カインズのケースがいらないクリーナーがおしゃれ

こんにちは。ぐうたらんこです。

どこのご家庭にも1つはあるコロコロクリーナー。我が家には合計5つのコロコロがあります。

最近はとてもおしゃれなデザインのコロコロが販売されていますが、どれも専用ケースがあるのが当たり前。ケースがあるだけでコロコロするのが面倒に感じるのは私だけでしょうか? 笑笑

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
上から引き出すタイプとか横からとか、ケースがあるだけで置き場所に困るしな。 棚に置いてたらホコリもたまるっちゅうねん!

さて今回は、実際に使ってみてとても良かった「ケースが要らないコロコロクリーナー」のご紹介です!

この記事はこんな人におすすめ

  • コロコロクリーナーの置き場所に困っている
  • インテリアにも馴染むコロコロクリーナーを探している
  • おしゃれなコロコロはお値段が張ると感じている
  • 安価で使いやすいコロコロクリーナーを探している

カインズのワイヤーフレームクリーナーのおすすポイント

ワイヤーフレームコロコロはケースに入れる必要がない

カインズのコロコロを横から見たところ

壁に吊り下げたカインズのコロコロは、粘着部分が壁につかない設計になっているためケースに入れる必要がありません。

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
ほら、あのカチャカチャ、カチャカチャ、っていう面倒な出し入れいらずっちゅうことや。

ワイヤーフレームコロコロはシンプルでおしゃれなデザイン

カインズのワイヤーフレームコロコロクリーナー2つ
カインズのワイヤーフレームコロコロクリーナーの2種類の長さ

CAINZの「ケースが要らない ワイヤーフレーム カーペットクリーナー」はブラックとホワイトがあります。

ワイヤーやスチール製品にはやや黄色がかったオフホワイトやクリーム色のものも多いですが、ワイヤーフレームコロコロのホワイトは真っ白で美しい。

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
無駄のないシンプルなデザイン♪色もええわぁ〜

ワイヤーフレームコロコロはサイズが選べる

幅は同じですが、柄の長さが2種類あります。

カラーホワイト/ブラック
通常サイズ約 幅176×厚さ65×長さ255mm
ロングサイズ約 幅176×厚さ65×長さ380mm
テープ約 幅160mm 90周巻き(各社共通サイズ)
材質本体/鋼線、ABS、TPE
テープ/粘着加工紙

本体に使えるテープは他社製品と共通サイズのため、フローリング用のテープなどにも変更可能ですね。

ワイヤーフレームコロコロはとても使いやすい

床をコロコロしている

使い勝手もとても良い!ワイヤー部分も握りやすく快適です。

斜めカットテープ

製品にセットされていたテープは斜めカットタイプ。斜めカットを初めて使いましたがとてもきれいに剥がすことができますね。

ワイヤーフレームコロコロはテープ交換が簡単

  • STEP1
    柄の部分のホックを外す
    柄の部分のホックを外している持ち手部分中央にあるホックを片方だけ外します。両方外さなくてOK。
  • STEP2
    ワイヤーをテープから引き抜く
    両サイドのワイヤーを引き出している柄の部分のホックを外すとワイヤーを簡単に引き抜くことができました。
  • STEP3
    テープのツメを外す
    テープのツメを外している本体から取り出したテープの両サイドにあるツメを取り外します。
ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
テープ交換も至ってシンプルで簡単!スムーズ♪

ワイヤーフレームコロコロは安価!

おしゃれなコロコロクリーナーを調べると2000円以上もするものもあります。確かにおしゃれでスタイリッシュだけど、各部屋にコロコロを置きたい私にとっては躊躇する金額…

その点、カインズのワイヤーフレームコロコロは400円代〜!

私はカインズが近くにないためいつもWEBショップを利用しています。基本送料は500円かかりますが7000円で送料無料。カインズはリーズナブルな商品が多いので、7000円分購入となると結構な数になりそうですが、私はわんこグッズや日用品もまとめ買いして送料無料で届けてもらってます 笑。

CAINZ ONLINE SHOPを見てみる

コロコロクリーナーの吊り下げ収納

リビングの壁に吊り下げてもインテリアの邪魔をしない

壁に吊り下げたコロコロクリーナー

リビングの壁にコロコロを吊り下げてみました。ワイヤーデザインがインテリアの邪魔をせず、スッキリと吊り下げることができました。

以前はコロコロを見えるところに置くなんて考えられませんでしたが、このデザインならアリです!笑

めんどくさがりの私でも、気がついたときにサッと取り出すことができるようになりました。

有孔ボード×コロコロ

有孔ボードに売り下げ
コロコロを横から見たところ

仕事部屋にもコロコロを。イケアの有孔ボードに吊り下げてみたところ、ホワイトカラーが同じ色めでとても統一感があります。

旦那ちゃん
旦那ちゃん
仕事部屋になんでキッチンペーパーが?
ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
それはええねん!掃除に便利屋からに決まってるやろ!

キッチンにもコロコロを。冷蔵庫のすき間活用

冷蔵庫の隙間に吊り下げたコロコロ

カインズのワイヤーフレームコロコロは、厚みが約6.5cmとスリム。冷蔵庫の隙間にもスマートに吊り下げつことができました。

洗面所のコロコロ収納は扉裏を活用

洗面所の扉裏にコロコロ

洗面所は髪の毛が落ちやすい場所なのでコロコロは必須!洗面下の扉の裏に吊り下げれば取り出しがとても楽ちん。

以前のコロコロ収納

カインズのワイヤーフレームコロコロに変更する前も、ケース付きのコロコロを扉裏に取り付けて収納していました。使用しているコロコロはマーナのコロコロクリーナー ホワイト(Amazon)です。

裏にマグネット

コロコロケースの裏側にマグネットを貼り付け、扉の裏側にはトタン板を貼ってマグネットが付くようにしています。トタンを使った収納についてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので良ければご覧くださいね。

コロコロを引き出している

洗面所やリビングもこの収納法で統一していたのですが、マーナのコロコロは上から引き出すタイプのため、その分のスペースを空けておく必要があり、扉裏の活用に制限があるのが悩みでした。

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
ワイヤーコロコロはフックに吊り下げるだけやから場所も取らんわ〜♪

カインズ以外のワイヤーフレームコロコロ

ケースに入れる必要がないだけでこんなに快適なのか!と感動したカインズのワイヤーフレームコロコロですが、他のメーカーにも同様の商品がないのかと探してみたところ、1点だけ見つけることができました。

こちらは業務用のコロコロのようです。色はシルバーカラー1色のようですが、メタリックカラーや無機質なデザインがお好きな方にはおすすめかも。お手ごろ価格ですし、テープも一般的な大きさ(幅16cm)なので一般家庭で使用しても問題なさそう。

最後に

今回はケースが要らないカインズのコロコロクリーナーをご紹介しました。

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
正直、コロコロクリーナーはこの商品一択やわっ。安いしおしゃれやし使いやすいし、他はいらーん!

カインズのケースが要らないコロコロが気になっている方はぜひ参考にしてくださいね♪

関連記事