収納便利アイテム

片手でカット!壁掛け・吊り下げのコストコキッチンペーパーホルダー9種を比較

片手でカット!壁掛け・吊り下げのコストコキッチンペーパーホルダー9種を比較

こんにちは。ぐうたらんこです。

1度使うと他のキッチンペーパーには戻れない、という人も多いコストコのキッチンペーパーですが、実は私もその1人 笑。

コストコで売っているキッチンペーパーは、カークランド(KIRKLAND)とバウンティー(Bounty)が有名ですが、どちらも肉厚で柔らかく丈夫で破れづらいため、料理以外にフキンとしても使えますし、掃除などにも重宝しますね。

我が家では、キッチンに2ヶ所、ランドリー、洗面台の下、トイレ、ペットサークルにもコストコペーパーを置いており、気がついたときにサッと拭き掃除ができるようにしています。

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
キッチンペーパーなんてどれも似たようなもんやろ?と思ってたら大きな間違いやったわー

一般的なキッチンペーパーのサイズであればおしゃれで使いやすい物を見つけることが簡単ですが、アメリカンサイズのキッチンペーパーホルダーを探そうとなると数が限られてしまいます。

また、片手でカットできるコストコのキッチンペーパーホルダーを調べると、キッチンカウンターや棚に置いて使うタイプが多く、壁掛けや吊り下げタイプはなかなか見つかりませんよね。

「置き型タイプ」であれば片手で切れるおしゃれな商品をいくつか見つけることができますが、場所を取ってしまうこと、掃除の時に持ち上げなくてはならないことから、片手でカットできることに加え、壁掛けや吊り下げタイプのペーパーホルダーであることは外せない条件!

今回は、アメリカンサイズのキッチンペーパーが使える、壁掛け、吊り下げタイプのペーパーホルダー9種類を実際に使用し、使い勝手などについてレビューします!

この記事はこんな人におすすめ

  • ビッグサイズのキッチンペーパーを壁掛けや吊り下げにし、片手でカットしたい
  • コストコなどのアメリカンサイズのペーパーホルダーを探している
  • キッチンペーパーがカットしづらくて困っている

ジャンプして読む
  1. コストコキッチンペーパー サイズ
  2. おすすめの片手で切れるキッチンペーパーホルダー
  3. 買って失敗?キッチンペーパーホルダー
  4. 最後に

コストコキッチンペーパー サイズ

キッチンペーパー4つ
キッチンペーパー4つの直径

コストコで買えるアメリカンサイズのカークランド(Amazon)バウンティー(Amazon)に加え、一般的なキッチンペーパー、さらに洗って使えるペーパータオル(Amazon)のサイズと重量を測ってみました。

洗って使えるペーパータオルは、名の通り、水で洗っても再度使うことができるペーパータオル。食器を拭いたりダスターにしたりと、1枚をしばらく使い回すことができます。便利なので常備していますが、洗って使えるペーパータオルは一般的なキッチンペーパーよりも大きくコストコキッチンペーパーより小さいので、壁掛けや吊り下げに困るアイテムの1つです。

コストコ カークランド(KIRKLAND)の大きさ・重さ

カークランドを測っている
カークランドの重さ
ロールの大きさ長さ:28cm 直径:約15cm
シートの大きさ約28cm×17.5cm
ロールの重さ約345g

コストコ バウンティー(Bounty)の大きさ・重さ

バウンティーを測っている
バウンティーの重さ
ロールの大きさ長さ約28cm × 直径:約15cm
シートの大きさ約28cm×15cm
ロールの重さ約292g

スコッティ 洗って使えるペーパータオルの大きさ・重さ

洗って使えるペーパータオルを測っている
洗って使えるペーパータオルの重さ
ロールの大きさ長さ:約27.5cm × 直径:約12.5cm
シートの大きさ約27.5cm×24.5cm
ロールの重さ約292g

一般的なキッチンペーパーの大きさ・重さ

ロールの大きさ長さ:22.5cm 直径:約10.5cm
シートの大きさ約22.5cm×21cm
ロールの重さ約124g

通常のキッチンペーパーはメーカーによってサイズが異なりますね。今回測ったのはネピアのキッチンペーパーです。

測ってみた長さや重さを比べると、アメリカンサイズのキッチンペーパーは見た目に大きいだけでなく重さもかなりあります。

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
そやねん、そやねん。いくつかペーパーホルダー試してんけど、大きさは大丈夫でも重さに耐えられへん商品もあるねんな~

買って失敗した商品も後で紹介するから参考にしてな!

おすすめの片手で切れるキッチンペーパーホルダー

4位 トスカ マグネット キッチンペーパーホルダー

トスカのマグネット式キッチンペーパーホルダー
トスカのマグネット式キッチンペーパーホルダー背面

海外サイズのキッチンペーパーが片手でカットできるトスカのペーパーホルダーは、冷蔵庫などに設置可能なマグネットタイプになります。

サイズ約幅30.5×奥行き2.5×高さ9.5cm
材質スチール(本体)天然木(バー) ストッパー(シリコン)
カークランドを差し込んだところ

海外サイズのキッチンペーパーをセットしたところ、重みで少し右に傾くのが気になりましたが、サイズはちょうど良いです。

トスカのペーパーホルダーが片手で切れるのは、本体スチール部分の滑り止め(ストッパー)にポイントがあるようです。

トスカ 使用方法


カークランドを引っ張っている下向きに引っ張ると滑り止めが働きスムーズに引き出せません。


上向きに引っ張る斜め上に向けてペーパーを引っ張ることでくるくる回ってくれました。


下に向けてカット好みの長さでペーパーを下に向けることで片手でカットできます。


ロールのサイズや量に関係なく滑り止めが働いてくれるため、海外サイズのみならず、一般的なキッチンペーパーや「洗って使えるペーパータオル」も問題なく片手でカットできました。

トスカ マグネット キッチンペーパーホルダーのメリット・デメリット

  • マグネットが強力でズレない
  • キッチンペーパーのサイズや量にかかわらず片手でカットできる
  • 頑丈なスチール製で丈夫
  • マグネットなので、冷蔵庫やホーローのキッチンパネルにしか取り付けることができない
  • ペーパーの引き出し方にコツがいる
  • 重さのあるキッチンペーパーだと正面から見たときに少し斜めに傾く
  • 斜め上に向けて引き出す必要があるため、高さのあるところに設置すると使いづらい

トスカのマグネットキッチンペーパーホルダーは、正面から見て右側から左にロールを差し込んで交換します。そのため、右側に空間を空けるか、マグネットを1度外して交換する必要があります。

楽天やアマゾンでも評価が高いのも納得の商品ですが、我が家のキッチンパネルはマグネットが付かないため、冷蔵庫にしか設置できないことが大きなデメリットに感じました。

両面テープなどでキッチンパネルに取り付けようか!と考えましたが、かなり重いスチール製のため落下の心配があり断念。

マグネットが付く場所にキッチンペーパーを設置したい場合はおすすめの商品ですね。

3位 吊り戸棚用 ステンレス製 キッチンペーパーホルダー 大

アールエス ハンガースタジオのキッチンペーパーホルダー大

アールエス ハンガースタジオのキッチンペーパーホルダーは吊り戸棚に吊り下げるタイプになります。コストコなどの海外製キッチンペーパーがキレイに収まるサイズの他、一般的なサイズ用のものもあるので間違えないようにして下さいね。

サイズ約幅10×奥行30×高さ13cm
材質18-8ステンレス製
吊り戸棚にセットしたところ

吊り戸棚にカークランドをセットしてみました。ハンガー部分にしっかりと長さがあるため、吊り戸棚よりも手前に飛び出すことなくキレイに収まります

海外製のキッチンペーパーが新品の時はかなり直径が大きいため、キッチンの中央あたりに取り付けると頭上にかなり存在感を感じますが、壁に近いところであればそれほど気になりませんでした。

取り戸棚に引っ掛けている部分

吊り戸棚に引っ掛ける部分の長さは約13cmほどなので、奥行きの浅い吊り戸棚にも取り付けることができました。引っ掛ける部分のステンレスは厚みは2mmですが、吊り戸棚の扉によっては閉まりが悪く少し浮いた感じになるかもしれません。

キッチンペーパーを片手で引っ張っている
キッチンペーパーが切れる様子

キッチンペーパーを片手で引っ張ってみるとハンガー部分がやや上下にグラグラと動きます。

かなり固くスムーズに引き出しにくい感じがありましたが、切れ目の部分で少し斜めに引っ張るとピリピリと楽にカットできました。

ペーパー1枚ずつカットしたい場合はこれぐらい固めの方が良いかもしれませんが、私はもう少しスルスルと引っ張りたかったため少し手を加えました。

ステンレスハンガーのバネ
バネを手で縮めている

キッチンペーパーの芯を通す部分がバネのようになっており、このバネが強いとキッチンペーパーを引っ張ってもスルスル出てくれず固くなります。そのため、バネの部分を手でギュッと押さえ、幅を狭くすることでキッチンペーパーが引き出しやすくなりました。

バネがしっかりしているため「洗って使えるペーパータオル」も片手でカットすることができます。

吊り戸棚用 キッチンペーパーホルダーのメリット・デメリット

  • 洗って使えるペーパータオルも片手で切れる
  • キッチンペーパーを1枚ずつカットできる
  • 吊り戸棚に吊り下げて片手でカットできる商品はおそらく現時点でこれ1択
  • 微調整をしてもやはり固くて引き出しにくいことがある
  • 新品のキッチンペーパーをセットすると頭上当たりに存在感が大きい
  • ペーパーを引き出すときに上下にぐらつく
  • ペーパー交換の時に芯が抜きにくい

2位 DEHUB 落ちない吸盤 キッチンペーパーホルダー 

DEHUB 吸盤フック キッチンペーパーホルダー
吸盤部分
吸盤の前部分
サイズ約幅30.5×高さ14.5cm
材質プラスティック

DEHUBのキッチンペーパーホルダーは吸盤タイプなので、キッチンパネルや冷蔵庫など、ツルツルしたところであれば使用可能な商品。一般的な吸盤と違い、粘着性のある吸盤になっており、貼り付けた後に中心部を右に回すことで真空状態になります。

キッチンパネルに取り付けていましたが約半年間1度も落ちておらずとても強力。

カークランドとバウンティーをホルダーに差し込んでみると、驚くほどピッタリサイズです。

カークランドを取り付け
バウンティーを取り付け

アメリカンサイズのキッチンペーパーが1枚ずつ切れるのは、バーの長さとストッパーに秘密があるようです。

カークランドを片手でカット
バウンティーを片手でカット

ロールの大きさが新品~中程度の時は、スルッと出してストレスなくカットすることができました。

キッチンペーパーが少なくなってくるとカットにコツがいるかもしれません。


少なくなったキッチンペーパーを片手でカットロールが小さくなると、ストッパーから外れやすく片手で切りにくくなりました。


小さいロールを片手でカットカットする向きを「左→右」にすることでストッパーが外れず片手でカットできます。


吸盤がとても強力なため指の力だけでは取り外すことができませんでしたが、壁との設置部分にヘラなどを軽く差し込めば簡単に外すことができました。

吸盤式 DEHUBのキッチンペーパーホルダーのメリット・デメリット

  • プラスティック素材だが作りがしっかりしている
  • 吸盤が強力でちょっとやそっとじゃ落ちない
  • アメリカンサイズのキッチンペーパーがピッタリ収まる
  • 引き出すときに引っかかりが少ない
  • 吸盤が付く場所にしか使えない
  • キッチンペーパーがかなり少なくなると、片手で切りにくくなる
  • キッチンパーパーを引き抜く際、バーが少しぐらつく

DEHUBのキッチンペーパーホルダーは、正面から見て左側から右に差し込むようにしてキッチンペーパーを交換するため、ホルダーの左側に空間が必要になります。

吸盤部分が回転するため「右側から左」の向きに変更して使うこともできますが、バーの部分が裏面になり見た目が劣ります。

デメリットに「つるつる面にしか取り付けることができない」と述べましたが、私は木製品や壁紙部分にも「吸盤ジェル」を使用して取り付けています。どこでも吸盤が使える「ピタッとピール」については以下の記事で詳しくご紹介していますので良ければ参考にして下さい。

吸盤が落ちる心配なし!壁紙にも使えて下地が痛まない吸盤補助ジェル
吸盤が壁紙や木製品にも使える!剥がし跡なしにキレイに剥がせるピタッとピールこんにちは。ぐうたらんこです。 壁に穴を開けたくないときに便利なのが吸盤タイプのアイテムですよね♪ ただ、吸盤タイプはとにかく落ちる・・...

1位 レック 貼って剥がせるロールペーパーホルダー

レックの粘着式ペーパーホルダー

レックの海外サイズ対応のキッチンペーパーホルダーは、何度でも貼ってはがせる粘着シートタイプです。キッチンパネルや冷蔵庫など、ツルツルした面に取り付け可能です。

サイズ約幅34×奥行き11×高さ7.5 cm
材質プラスティック(本体部分)
粘着シート部分

背面の粘着シート部分は分離型で本体にカチッとセットできます。壁から取り外すときは本体を上に持ち上げるように引き抜くことで簡単に脱着することができました。

ストッパー部分
ペーパー差し込み部分

シリコンのストッパーを外し、本体からバーを引き抜いてキッチンペーパーの交換をします。バーを引き抜く向きは左右どちらにも変更可能で設置場所に合わせることができます。

レックの粘着ペーパーホルダーが片手でカットできる秘密は、芯に通すバーの太さと形状にあるようです。海外サイズのペーパーの芯がクルクル回りすぎないよう、絶妙な太さになっています。

カークランドを片手でカット

カークランドを片手でカットしてみたところ、これまで使ったキッチンペーパーホルダーにはなかった快適さ!

引っ掛かって固かったり、グラグラと揺れてしまったり、片手で切ることにコツがいったり、ということがなく、理想の使い心地でキレイに片手でカットすることができました。

旦那ちゃん
旦那ちゃん
うんうん!僕みたいに不器用でコツが分からない人間でも簡単に切れたよ~

海外サイズ対応ということで、他のサイズも使えるのかな?と思いましたが一般的なサイズや「洗って使えるペーパータオル」には不向きなようです。


一般的なサイズ

一般的なサイズ


洗って使えるペーパー

洗って使えるペーパータオル


レックの粘着ペーパーホルダーのメリット・デメリット

  • キッチンパネルや冷蔵庫などツルツルしたところならどこでも取り付けることができる
  • 貼ってはがせる粘着テープなので安心
  • ぐらつきがなく安定感がある
  • キッチンペーパーがスムーズに引き出せ、片手で簡単にカットできる
  • 芯を通すバーの向きを左右どちらでも設置可能

レックのキッチンペーパーホルダーを使用して数ヶ月経ちますが、今のところでッメリットを感じることなく快適に使用できています!

買って失敗?キッチンペーパーホルダー

上記のおすすめ商品以外にも数々のキッチンペーパーホルダーを試しています。失敗とまではいかなくても「惜しい!」という商品はたくさんありました。

PLYS マジックテープ キッチンペーパーホルダー

PLYS キッチンペーパーホルダー

PLYS キッチンペーパーホルダーは珍しいマジックテープタイプ。粘着のマジックテープなのでどこにでも取り付けることができます。

大きいサイズのキッチンペーパーも設置可能で、滑り止めが付いているため片手でカットできる使用になっています。

PLYS キッチンペーパーホルダーの使用感


下向き

吊り戸棚に設置した場合吊り戸棚の天井部分に下向きに取り付けたところ、ストッパーがないため手前にすっぽ抜けやすい。


横向き

斜めになったキッチンペーパー横向きに設置すると重みで傾きやすくすっぽ抜けやすい。最初から角度をつけて設置すると良いかも。


縦向きで使うとストレスなく使用できます。

ペーパーを引き出している
カットしている
滑り止め部分

下向きや横向きではすっぽ抜けやすいですが、縦向きで設置することでとても使いやすくなりました。縦向きにすると底部分に滑り止めがあたるため、好みの長さに片手でカットすることができます。

マジックテープの粘着はとても強力でズレませんが、アームがやや不安定で引き出すときに少しぐらつく感じがあります。

ダイヤコーポレーション KCペーパータオルホルダー

KCペーパータオル ホルダーのセット内容
KCペーパータオル ホルダーのカバー
KCペーパータオル ホルダーのマグネット

ダイヤコーポレーションのKCペーパータオルホルダーは、マグネットで取り付け可能。左右のアームが独立しており、キッチンペーパーの幅に合わせてホールドしてくれるのが特徴。ホコリよけのカバーも付いています。

左右のアーム部分に滑り止めが付いているため、キッチンペーパーを片手でカットできる使用になっています。

サイズ(片側)約横4.9×縦8.7×厚3.1cm
材質ABS樹脂
耐荷重約1kg

ダイヤコーポレーション KCペーパータオルホルダーの使用感

歪んだペーパーホルダー

アームの長さがアメリカンサイズには少し短い印象です。新品のカークランドを何とかホールドしてくれましたが、ある程度使ってロールが細くなった状態でなければスムーズに回転してくれません。

問題はマグネットの磁力が弱さ。ペーパーを取り出そうとするとホルダーごと滑り落ちてしまいました。

コストコのキッチンペーパーは大きさだけでなく重量もあるのでマグネットが弱いとダメですね。耐荷重が約1kgとありますが、引っ張る力には耐えることができないようです。

左右分離したアームを両面テープで貼り付けてしまうとペーパー交換が困難なため使用を断念。

一般的なキッチンペーパーであれば、重さやロールの太さ的に使用可能かと思います。シンプルなデザインが魅力の商品。

ダイソー 吸盤 キッチンペーパーホルダー

ダイソーのキッチンペーパーホルダー

ダイソーのキッチンペーパーホルダーは、アームがフレキシブルに動くため、キッチンペーパーのサイズに合わせてホールドしてくれます。

さらに背面に滑り止めが付いているため好みの長さでカットしやすくなっています。

ダイソー 吸盤 キッチンペーパーホルダーの使用感

海外サイズのペーパをセット
キッチンペーパーを引っ張っている

海外サイズのキッチンペーパーの場合、新品の状態ではアームが短くキッチンペーパーが回ってくれません。ある程度ロールが小さくなった状態でセットすると良さそうです。

洗って使えるペーパータオルを引き出している

海外サイズのキッチンペーパよりロールが細い「洗って使えるペーパータオル」はキレイに収まりました。背面に滑り止めがあるため、斜め上にペーパーを引き出すことで片手でカットできます。

キッチンペーパーが歪む

気になった点は、カット後のキッチンペーパーがかなりの角度で歪んでしまうこと。

吸盤をしっかり付ければ本体がズレることはありませんでしたが、アームが自由自在に動くためカットするときに力を入れた方向に必ず傾きます。この傾きを毎回直すのが面倒に感じました。

レック キッチンペーパーホルダー アームタイプ

レック キッチンペーパーホルダー背面

こちらもダイソー商品と同様にアームがフレキシブルに動くタイプですが、背面がマグネットになっています。

この商品の問題点はとにかくマグネットが弱いこと。マグネットのままでは使用できなかったので粘着テープで貼り付けてみました。

粘着テープで壁に設置

レック キッチンペーパーホルダー アームタイプの使用感

歪んだペーパータオル

ダイソーのキッチンペーパーホルダーに比べややアームが長めのため海外サイズのキッチンペーパーもホールドすることができましたが、やはりアームが自由に動くため、カットした後に傾いてしまうのが気になりました。

アームが大きく開くため、ペーパー交換は楽ちんです。

山研工業 キッチンペーパーホルダー 吊り下げタイプ

山研工業キッチンペーパーホルダー
山研工業キッチンペーパーホルダーのアームを伸ばしたところ

山研工業のキッチンペーパーホルダーは吊り戸棚に設置できるタイプです。アームの長さが調整できるので、海外サイズのキッチンペーパーも吊り下げることができます。

山研工業 キッチンペーパーホルダーの使用感


コストコサイズを片手でカット海外サイズのキッチンペーパーがキレイに収まりますが、ロールがクルクル回転してしまい、片手で切ることはできません。


一般的なキッチンペーパーの場合アームの長さを調整できるので一般的なキッチンペーパーもバランス良く取り付けることができますが、こちらもクルクル回って片手できることができません。


アームの長さを変えれるのが魅力ですが、滑り止め効果になるものがないため片手でカットできないようです。

アームをあと1cmほど短く調整できれば片手でカットできそうなんですが、長さは段階が決まっているため調整することはできませんでした。

最後に

コストコサイズのキッチンペーパーを片手でスムーズに切れる商品がなかなか見つからず、ある程度妥協してペーパーホルダーを選ぶしかないかと思っていましたが、レックの粘着キッチンペーパーホルダー(Amazon)をみつけることができ大満足です!

ぐうたらんこ
ぐうたらんこ
けっこうな長旅やったけどな ハハハ・・・

キッチンペーパーを取り付けたい場所によってマグネットタイプや吊り戸棚用など好みが分かれるかと思いますが、宜しければ参考にして下さいね。

関連記事